「美脚」の響きに惹かれました・良いものはお客様に伝えたい!!

こんにちは。ブログ担当のHIROKOです。 


今回は美脚師®︎受講生の声を紹介します。

本日ご紹介するのは美脚師®︎6期でダイエットインストラクターのAyumiさんです。 Ayumiさんはご自身の経験を踏まえながら 美脚師®︎として活躍されています。



美脚師®︎は、Ayumiさんのようなインストラクターの方、 主婦の方、会社員、パラレルワークとして取り組んでいる方などさまざまなライフステージや働き方をしている方に参加いただいています。


・美脚師®︎になることでどのようにいかせるか知りたい 

・今の現状を変えたいけど何をしていいかわからない 

・ワクワクやときめきを感じながら毎日を過ごしたい 

・エステティシャンなどの経験はないけれど美容の仕事をしてみたい

・美脚になりたい!美脚に興味がある 

・こんな社会状況だから今すべきことをしておきたい 


 そんな迷いや想いがある方は ぜひ卒業生の声を参考にしてみてくださいね。

 ではさっそくAyumiさんのインタビューを紹介します。


 なぜ美脚師®︎になろうと思ったのですか? 


「美脚師®︎」の「美脚」の響きに惹かれました。 「痩せる」でもなく「細くする」でもなく「美脚」という言葉に惹かれました。 


私の中の「美脚」のイメージなのですが、お尻が上がっていて、筋肉で引き締まっている。 無駄な筋肉がなくて、女性らしさも残っている。直線的な脚ではなく、曲線美がある脚。


私自身が、そんな「美脚」になりたかったので 美脚師®︎になりたいと思いました。 

ダイエットトレーナーとして活動していますが、トレーニングがメインなんですね。


トレーニングをすると筋肉がついて脚が太くなることもあって・・ お客様の身体が整っていて、正しいトレーニングが出来れば、脚が太くなることはないと思いますが、 YouTubeなどで見よう見まねで間違ったトレーニングをしてしまうと、脚が太くなることはあると思います。


間違ったトレーニングで太くなってしまった脚を筋トレで細くするのは難しい。 そこで違うアプローチが欲しかったんです。 


私自身「脚痩せをしたいのにトレーニングをする」ということに納得感が欲しかったことと、 美脚になりたいお客様を助けてあげるための、他のアプローチが知りたかったこともあって美脚師®︎になろうと思いました。


 数ある講座の中で「美脚師®︎」を選んだのはなぜですか? 


美脚についての知識を学ぶセミナーはたくさんあります。だからといって「美脚について学んだ」ことを証明できるセミナーはあまりないんですね。美脚のための資格が取れますよというセミナーはあまりないんです。


「美脚師®︎」のように商標登録されているところもほとんどありません。


「美脚師®︎」を受講して認定講師になると、「美脚師®︎」として名乗れるところがいいと思います。 お客様に対しても美脚になるためのプロとして、説得力が高まると思って「美脚師®︎」を選びました。 


まわりの人からも「美脚師®︎って何?」と興味を持たれることが多いです。



 受講した感想をお聞かせください 


ダイエットのトレーナーなので栄養学に関してはもともと学んでいました。 美脚師®︎の講座を受講した時、なんとなく大事だと思っていた足裏、足首について、 本当に大事なことだと理論が分かってよかったです。 なんとなく大事だと分かっていたことが確信に変わりました。


 美脚になるための身近なところにあるヒントをたくさん知れてよかったです。


 受講する前は自分自身のケアとして、トレーニングだけしていましたが 足裏などのケアもすることで自分の脚も変わってきたと思います。足裏、足首にフォーカスするようになりました。


 立ち方と歩き方は、毎日意識しています。意識することで脚の変化が実感できています。


講座で知識をインプットしつつ、実際の生活の中ですぐにアウトプットできることもよかったです。 最後にテストもありましたが、興味があることなのでテスト勉強も楽しく取り組めました。


 一番印象に残った内容とその理由をお聞かせください 


足首、足裏の部分に骨がたくさんあること。解剖学的なことが勉強になりました。 身体についての知識はトレーナーとしてもともと持っていましたが、さらに深めることができました。


学んだことをどのようにいかしていきたいですか?


まずは、自分のなりたい美脚に近づきたいです。 歩いているとまわりから「あんな脚になりたい」と言われるような脚ですね。 


お客様にはトレーニングだけでなく、身体の使い方、美脚に近づける知識を伝えたいです。 


美脚になりたいというニーズはたくさんあるので、向かい合っていけるようなトレーナーになりたい。 


もともと自分の身体にコンプレックスがあって、克服するためにいろいろ学んできました。今は、ボディメイクのコンテストに出ていますが、その際に減量が必要になります。減量するための必要な栄養素を知りたくなって、まずは栄養学を学んだんことが学びのスタートです。


 そして、コンテストに出るためにトレーニングを始めたけれど、トレーニングだけじゃ身体が綺麗にならない、痩せただけでは綺麗になれないと気づいて・・


「理想の身体を作るために必要なことは何?」と・・ くびれができる・脚が細くなる・姿勢を良くするなどトレーニングについても学んでいったんですね。


自分で取り入れてよかったことを人に伝えたいと思うようになって、ダイエットのトレーナーになりました。 


これからもいいものは人に伝えたい、還元していきたい。食べないダイエットではなく、健康的に痩せる、健康美、美脚を伝えたいと思っています。 




これから美脚師になりたい方へメッセージ 


ハードルは高くない!私はトレーナーとしての土台がありましたが、一般の方も挑戦しやすい内容だと思います。


わからないことがわかるようになるために掘り下げて説明してもらえる。講座が終わった後も質問できる環境もあってよかったです。 美脚の知識を知るだけでも習慣は変わってくると思います。 知識を知るだけでも変われることもあるかもしれないと、ぜひ飛び込んでみてください! 


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


美脚師®︎6期×ダイエットインストラクター/Ayumi 

学生の頃から陸上選手として活躍。体育大学にて栄養理論も学んでダイエットアドバイザーに従事。 栄養理論と解剖学に精通した知識でボディメイクアドバイスの実力は、お客様が結果を出していることはもちろん、自身もボディメイク大会で2位を受賞の実績を持つ。 「トレーニングすれば脚は細くなるわけじゃない。」は、インストラクターでお客様と向き合っているからこそのセリフ。 


美脚師®︎養成講座9期 2022年4月スタート予定👠

 個別相談受付中! 9期より完全オンラインでも受け付けます。


ご相談はLINEよりお問合せください。

LINE登録はこちら

美脚師®/美脚塾

【ハイヒールを楽に履ける美脚をつくりオンナを愉しむ】をコンセプトに、美脚塾の開催と美脚師®の育成をしています。 運営/主催 日本ビューティーライフウォーキング協会

0コメント

  • 1000 / 1000